An Ordinary Life

Shonan, Nature/Snap photos, Sony cameras and Others

Photo Walk / Yokohama Bay Area, Vol. 1

20180526_29
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

週末、Sony αヘビーユーザーのケイスケさん (id:keisuke9498)がTAMRON | 28-75mm F/2.8 Di III RXDの貸し出し体験会に参加するため横浜に来られるとのことで、一緒に撮り歩きましょうとお誘いを頂き、まる一日横浜ベイエリアを歩いてきました。

昨年、ケイスケさんと江ノ電沿線を撮り歩いたのが6月末ですので、ほぼ一年ぶりの再会。その間、お互い機材がだいぶ更新されたこともあり、撮り歩きと同じくらいの比重でカメラ談義にも花を咲かせました。

おかげさまでどっぷりと濃い一日を過ごすことができました。写真をご紹介しつつ一日を振り返りたいと思います。


この日の私の装備は、
[Body] Sony α7s、Sony α6500
[Lens] Nokton 40mm F1.2、FE 85mm F1.8 (Nokton 58mm F1.4, SEL1670Z: 使用せず)
という内容。

申し遅れましたが、最近気が付いたらなぜか防湿庫にレンズが一本増えていました。

f:id:m_maru1974:20180528193222p:plain

余談ですが (^_^


関内-山下公園-元町
朝8:00過ぎ、ケイスケさんと関内駅で落ち合い、撮り歩きスタートです。
タムロンレンズ貸し出し体験会は10:00~ということで、それまでの時間、周辺を散策しました。

20180526_01
Sony ILCE-6500 Sony FE 85mm F1.8

この日は基本薄曇りで、たまに陽が差すような天気。

横浜市開港記念会館
20180526_02
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180526_03
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

ベイアリアでは横浜港開港記念イベント「横浜セントラルタウンフェスティバル」が開催中だったらしく、この日はそこかしこでイベントが行われていました。

横浜ドラゴンボートレース
20180526_04
Sony ILCE-6500 Sony FE 85mm F1.8

20180526_05
Sony ILCE-6500 Sony FE 85mm F1.8


SEL55F18Z (Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA)
突然ですが、ここからしばらくSEL55F18Zの写真になります。SEL55F18Zは以前から欲しくて欲しくてたまらなかったのですが、タイミングが合わず入手できていなかったレンズです。そんな経緯もあり、ケイスケさんに是非少し使わせていただけないかとお願いしたところ、快く貸してくださいました。α7sに装着して早速使ってみます。

20180526_06
Sony ILCE-7S Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
一枚目から描写にクラクラします...。

20180526_07
Sony ILCE-7S Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

20180526_08
Sony ILCE-7S Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

20180526_09
Sony ILCE-7S Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

20180526_10
Sony ILCE-7S Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
めちゃめちゃ良い....。ボケと立体感、表現力...。

20180526_11
Sony ILCE-7S Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

20180526_12
Sony ILCE-7S Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
ただのパイプですが、手を延ばせば触れることができそう(フォトヨド風コメント)。

20180526_15
Sony ILCE-7S Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

ちょうどこの日、タイミングよくフォトヨドバシにα7s/SEL55F18Zの関連記事が掲載されたこともあり、私の心はほぼKOされてしまいました。この性能でこの軽さ・コンパクトさ。しかもAF付き。買わない理由がないことは分かっていたのです。あとは、焦点距離の被るレンズを複数持っている自分に、どのように言い訳するか...?


余談ですが (^_^


山手西洋館元町商店街
20180526_17
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

さて10:00になりました。関内駅そばの会場でTAMRON | 28-75mm F/2.8 Di III RXDをレンタルしたケイスケさんと、制限時間の110分、元町・山手西洋館を巡ることにしました。

個人的には山手の洋館を巡るのは初めてではないのですが、いつもは家族と一緒だったので、じっくりと撮りまわれるのは凄くうれしい!

タムロン体験会の詳細、TAMRON 28-75/2.8のインプレッションについては、ケイスケさんのエントリーをどうぞ。TAMRON 28-75/2.8、かなり良さそうでしたよ!

sakak.hatenablog.com


ブラフ18番館
20180526_18
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

ブラフ18番館は、山手地区に関東大震災後に建てられた、オーストラリアの貿易商・バウデン氏の住宅だそうです。緑のアクセントが可愛いですね!

20180526_19
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180526_20
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

内装も緑を基調としたもの。窓の外の新緑と相まって素敵な雰囲気でした。
20180526_21
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

バラの季節だからでしょうか?館内のところどころにバラの花があしらわれていました。
20180526_22
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

なんか撮られてる。(っていうか撮ってる)
20180526_23
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical


外交官の家
20180526_24
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

明治政府の外交官・内田定槌氏の邸宅として、明治43(1910)年に東京渋谷の南平台に建てられ、横浜山手に移設・復元されたのが「外交官の家」。
のだめカンタービレ」の千秋先輩が育った家のモデルなんだそうです。

maru-shikaku.hatenablog.com


調度品がいちいちカッコイイ。
20180526_25
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180526_26
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180526_27
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

個人的にはこの赤い絨毯がツボでした。窓から差し込む光に照らされるとめっちゃエモい。
20180526_28
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180526_29
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

Vol.2に続きます。


ケイスケさん (id:keisuke9498)の関連エントリーはこちら



こちらもどうぞ