An Ordinary Life

Shonan, Nature/Snap photos, Sony cameras and Others

Sony αで撮る初夏の京都 Vol. 2

20180630_69

Vol. 1に引き続き、Sony αで撮る初夏の京都 Vol. 2です。

夜の京都を楽しんだ翌日の土曜日は、完全にフリー。夕方に多少雨が降ったものの天気に恵まれた一日となりました。この日もケイスケさん(id:keisuke9498)と一緒に行動。この日のルートですが、個人的に行きたかったのは南禅寺水路閣で、こちらだけは是非立ち寄りたいとお願いしたものの、その他のルート設定はほとんどケイスケさんにお任せしてしまいました。結果、京都に疎い私ではあり得ないほど、ディープな京都を満喫することができました。本当に感謝です。

ところで今回の京都編、なにせ撮影点数が多すぎて、なかなか現像の終わりが見えてきません。個人的にはシリーズものはVol.3くらいで終わりにしたいのですが、なにせ現像作業がまだ追いついていないのでどうなることやら...。もしかしたらVol. 4突入もあり得るかも?

いずれにせよ、どんどん写真を放出して行かないと終わりが見えません。今回のエントリーも写真点数が多くなってしまい申し訳ないのですが、ご興味のある方はどうぞお付き合いください。


2018/6/30(土)
休日を有効活用すべく、早朝から活動開始!四条通を東山方面へ向かいます。

こちらは四条大橋からの朝の鴨川。納涼床が煌びやかな夜とはうって変わって、閑静な雰囲気の鴨川に思わず見入ってしまいました。(その後の豪雨による被害が心配です)
20180630_00
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical


花見小路通
四条通から南に折れ、花見小路通へ。花見小路通祇園のメインストリート。石畳で道の両側にはお茶屋が立ち並びます。
20180630_04
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_05
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

まだ早朝なのでしんと静まりかえっていますが、日中はお客さんで大賑わいなんだそうです。夜などもキレイでしょうね。
20180630_07
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_08
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical


安井神社(安井金毘羅宮
花見小路通を南に下っていくと突き当りは建仁寺です。
朝早いこともあり建仁寺はスルーし、おとなりの安井神社に立ち寄りました。
20180630_10
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

境内に大きな輪っかがありました。これは「茅の輪」。この輪を正面から最初に左回り、次に右回りと 8 字を描いて計3回くぐることで、半年間に溜まった病と穢れを落とし残りの半年を無事に過ごせるとの言い伝えがあるのだそうです(茅の輪くぐり)。すれば良かった...。
20180630_11
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

こちらは「縁切り縁結び碑」。作法に従って穴をくぐると悪縁を切ることができるのだとか。
20180630_14
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical


八坂通
安井神社を後にして、西方向の八坂通へ。八坂通はケイスケさんイチ押しスポットのひとつ。正面に法観寺五重塔八坂の塔)が見える素敵な道なのです。
20180630_15
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

いい感じの坂になっていて最高の光景です。昼間は大混雑なんだろうなー。
20180630_18
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

20180630_23
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

振り返るとこんな感じ。結構な坂。
20180630_25
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

法観寺を通り過ぎ清水寺方向へ。
裏?からみた八坂の塔も素敵だなー。シャッターを切りまくってしまった。
20180630_28
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

20180630_30
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical


三寧坂(三年坂)
清水寺方向へどんどん歩を進めます。この先は三寧坂(三年坂)です。この時点で朝8:00。まだお客さんの姿はちらほらといった感じですね。
20180630_33
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_34
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

いい光だ。
20180630_35
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_36
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

坂の両脇にはお店が立ち並びます。
20180630_37
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS


清水寺
清水寺までやってきました。
20180630_39
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

かなり高台まで登ってきているので京都の街が良く見えます。
20180630_40
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

残念ながら清水寺は現在改修工事中なのでお見せできる写真はないのですが、こちらの写真に少し写っていますね。よい景色だー。
20180630_43
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

音羽の滝」です。看板がところどころに出ていて、てっきり自然の滝があるのかなと思っていたらこんなでした(注:わたくし京都は超初心者です)。三筋の滝の向かって左が「学業成就」、中央が「恋愛成就(縁結び)」、右が「延命長寿」の水で、飲むとご利益があるのだとか。ということはこの女性は、えーと、「恋愛成就」を狙ってるんですね。
20180630_45
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical


清水坂松原通
さて引き返します。もうすぐ9:00ですのでお店が開きはじめ、観光客も増えてきました。
20180630_46
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_48
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical


イノダコーヒー(朝食)
20180630_49
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

ケイスケさんが虎視眈々と狙っていた三寧坂のイノダコーヒーで、休憩 and 朝ごはん。実はこのお店の開店が9:00なので、時間調整も兼ねて清水寺を散策していたのです。

20180630_50
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

開店と同時に入店したので、中庭に面した気持ちの良い席をゲットすることができました。
20180630_51
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

ネルドリップコーヒーに「京の朝食」。最高!
20180630_52
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_54
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

ここで恒例の機材撮影(ケイスケさんのiPhoneで撮影した写真をご提供いただきました。ありがとうございます!)。左手前2台がケイスケさん、奥3台が私の機材。ケイスケさんのSEL24105G / α7IIIの存在感が際立ちますね!それにしてもSony機ばかり5台は壮観。思わずトータルのお値段がいくらか計算してしまいました...。

f:id:m_maru1974:20180706223838j:plain



八坂通
この日は、曇り時々雨という天気予報だったのですが、思いのほか良い天気。じりじりと暑くなってきました。時折覗く青空と白い雲はもう夏の気配。
20180630_55
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_56
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical


二寧坂(二年坂
八坂通から北に折れて二寧坂へ。
20180630_57
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_58
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_59
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

この辺りにレンタル着物屋さんがあるみたいですね。かっこいい!京都だなあ。
20180630_60
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

20180630_61
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS


石塀小径
八坂神社へ向かって南北にはしる「ねねの道」から、左に入った路地が「石塀小径」。こちらもケイスケさんお勧めのスポット。石畳の雰囲気の良い小径です。本当に素晴らしい。
20180630_62
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_63
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_65
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_66
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_67
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical


ねねの道
20180630_68
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

高台寺西側の道路が「ねねの道」。この地で余生を送った秀吉の妻、北政所寧々(きたのまんどころねね)にちなんだネーミングなんだそうです。

20180630_69
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS


八坂神社
20180630_72
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

祇園祭で有名な八坂神社までやってきました。四条通の突き当りにある西楼門がメインの入り口だと思うのですが、ねねの道からのアプローチだったので、南楼門から境内を抜けて西楼門へと、逆?に歩きました。

こちらでも茅の輪を作っていますね。茅の輪くぐりは毎年6月に行われる神事とのこと。
20180630_70
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

20180630_71
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

こちらが本殿です。八坂神社は以前にも来てるはずなんだけど、はじめて来たかのように新鮮。どんどん忘却していって常に新鮮って、ある意味お得ですね(笑)
20180630_73
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

西楼門です。華やかだー。
20180630_74
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

20180630_76
Sony ILCE-6500 Sony E 16-70mm F4 ZA OSS

20180630_77
Sony ILCE-7S Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical


今回はここまで!一日が長い...。Vol. 3に続きます。


ケイスケさん (id:keisuke9498)の関連エントリーはこちら

 
こちらもどうぞ