An Ordinary Life

Shonan, Nature photos, Snap photos, Sony cameras and Others

みずがき湖の紅葉

20171104_15

この週末、家族で紅葉を見に行ってきました。

当初は西沢渓谷に行くつもりでしたが、前週まで週末が雨続きだったうえに晴天の三連休、かなりの混雑が予想されたので別の場所にすることに。
(義母が西沢渓谷は最近滑落が多いと怖がったという理由もあります(汗)

それなら昇仙峡はどうだ?という意見は、やはり激混みだろうということで却下。すったもんだの挙句、山梨県北杜市の妻の実家を拠点に紅葉を見ればいいよね、という結論に落ち着きました。

さて、金曜日夜に実家に前日入りして土曜日。瑞牆山荘から富士見平小屋あたりのトレイルを歩きながら紅葉をみようと思っていたのですが、検索してみると11/1の時点で瑞牆山荘(標高1520m)周辺の紅葉は終わったとのこと。

そこで増富温泉峡の手前にある、みずがき湖周辺(標高約900m)をハイキングすることにしました。結果は大当たり!みずがき湖は紅葉スポットとしては穴場的な場所なので人もまばら。のんびりと紅葉ウォークを楽しむことができました。


実家周辺
朝、まずは実家周辺(標高600mくらい)を散策してみました。まだ紅葉真っ盛りとはいきませんが、場所によっては見事な紅葉が。期待が膨らみます。
20171104_1

20171104_4

トップの写真もそうだけど、RX1Rは水の質感の表現が素晴らしいなあ。
20171104_2


みずがき湖を一周する
みずがき湖は瑞牆山金峰山からの源流・塩川に建設された塩川ダムのダム湖増富温泉峡の入り口にあたる場所にあります。みずがき湖ビジターセンターを起点とする湖畔一周コースは全長約4kmで、子供連れのハイキングにピッタリです。

↓こちらが湖畔一周コース
20171104_5

さて紅葉ですが・・・、最高でした!
20171104_6

Nokton40/1.2ASPHで紅葉バックに子供の写真を。
20171104_8

すこし風はありましたが水面へのリフレクションもキレイ。
20171104_7

増富大橋。
渡っている途中、山の斜面からがけ崩れのような音がしてなんだなんだ?と思ったら、サルの抗争があったらしく、何匹かの殺気だったサルが橋を渡っていくというハプニングが。
20171104_9

キレイだな~。
Nokton40/1.2ASPH、ネイチャーフォトもいけますね。
20171104_10

20171104_11

のんびりと湖畔を一周します。
20171104_12

みずがき湖全景。
20171104_13

20171104_14

20171104_16

20171104_17

20171104_18


翌日のみずがき湖
あまりにも良かったので、翌日早朝、もう一度一人で来てしまいました。
20171105_2

陽が当たっていない紅葉のリフレクションも良い。
水面に居るのはマガモの家族。
20171105_1

朝日に照らされた山肌の山頂部が水面に映っています。
20171105_3

20171105_4

増富大橋から望む、紅葉の名所・ ”通仙峡”に差し込む朝日。
20171105_5


この後、本谷川渓谷にも立ち寄ってみたのですが、そちらは次のエントリーで。