An Ordinary Life

Shonan/Nature/Snap photos, Sony cameras and Others

Enoshima Short Trip 2020 #03

 

20200314_02

 

新型コロナ騒ぎで鬱々としているなか、2週連続で雨模様の週末。ただでさえリモートワークで家に居ることが多いのに、せっかくの土曜日も一日中家の中じゃ滅入ってしまいます。そこで防水・防寒対策をしっかりして、散歩に出かけることにしました。

なにせ今の私には傘を指しながらでも片手で撮影ができる最強のシステムがあります。そう、AF!(笑) SEL55F18Zがあれば雨も怖くありません!

というわけで、SEL55F18Z/α7RIIとサブにRX1R、という布陣で江ノ島を歩いてきました。

 


 

雨...、じゃなくて雪....。

20200314_01

 

普段と違うシチュエーションだとベタな散策コースでも楽しい。

20200314_03

 

20200314_04

 

ユキヤナギ in 雪、という写真を撮りたかったんだけど、雪(みぞれ)は雨になってしまった。

20200314_05

 

こういうところで雨を凌いでるコも居るんだね。寒いだろうなあ。 

20200314_06

 

雨の中、椿の赤が普段よりもひときわ鮮やかに見えた。

20200314_07

 

20200314_09

 

 傘って写欲を刺激するなあ。  

20200314_10

 

20200314_11

 

 お尻がキュート。

20200314_12

  

20200314_13

 

原付ポートレートも雨の日だとまた違う味わい。

20200314_14

 

20200314_15

 

 

 


 

楽ですね、雨の日のAF!これは雨天時に撮り歩くハードルがかなり下がるぞ。でも片手AFスナップにはいくつか課題もあることが分かってきました。

ひとつは手振れ。はじめは絞り優先モードで撮り歩いていて手振れ乱発でした(ヘタレなんで1/60secじゃ片手だと止まりません...)。途中からはシャッタースピード優先モードもしくはマニュアルモードで1/160secにセットして、露出調整はISOオートにお任せしました。多少ノイズがあったって止まってる方がいいもんね。

もうひとつはAF。私、AFが苦手なんですよね...。思ったところにAFが合わない病。ネコさんにフォーカス合わせたつもりが横の小枝に合っていたり...。いいショットが撮れた!と思って家に買って画像を確認したらピンボケってのは、結構がっくりします(そんなんだったら初めからMF使っちゃえ!ってのもMFレンズ好きになった一因だったりします)。ただ、今日はボディがα7RII(コントラスト+像面位相差)だったのであまり言い訳できません。これは修行しなくちゃですね。

とはいえ、雨の日にAFがラクなのは間違いありません。SEL55F18ZとRX1Rという組み合わせも、雨の日にはサイコーかも。中望遠寄りの標準と、広角寄りの標準で、ほとんどのシチュエーションがカバーできます(RX1Rでマクロも撮れます!)。風さえなければ、雨の日も怖くない!これからは雨の日も積極的に撮りにでかけようかななんて思っています。

 

 

こちらもどうぞ