An Ordinary Life

Shonan, Nature/Snap photos, Sony cameras and Others

ハイキーで湘南の海を撮る

20180603_09

日曜日の午後、海まで散歩してきた。

はじめはフィルムカメラを持ち出してみようかな、なんて思っていたんだけど、息子も一緒に行くことになり、集中できそうになかったのでやめた。代わりに、”心が動かない限りなるべくシャッターを切らない”という、訳のわからない縛りを設けて歩いた。鵠沼-腰越-小動岬-七里ガ浜と、それなりの距離を歩いたが、やはりシャッターをたくさん切ったのは、海岸線に出てからだった。

この地に越してきて7年くらいたつけれど、それでも海は、なんだか心をわくわくさせてくれる。


小動(こゆるぎ)神社前の坂を七里ガ浜方面に上っていくと海が見えてくる。
ちょうど鎌倉方面行の江ノ電が腰越から海岸線にでて、ワァーと歓声が上がるところ。
20180603_01


小動岬東側の浜に降りていく小径。
20180603_02


まだ梅雨前だが夏の風が吹いていた。
20180603_03

20180603_04


瞬間的にスナップ。「ザ・湘南」といった感じのショットが撮れた。
20180603_05


鎌倉高校駅前を中心に海外からの旅行者がとても多い。
20180603_06


今回、フォトヨドK氏のα7s記事*1に感化されてハイキー気味に撮影してみた。悪くない。
20180603_07

20180603_09


人生のなかで息子とのんびり散歩できる時間なんて、あと数年くらいだろうなあ。上の息子は中学に入ってめちゃめちゃ忙しくなってしまった。
20180603_08


この瞬間を忘れない。
20180603_10


*1.

photo.yodobashi.com