An Ordinary Life

Shonan, Nature photos, Snap photos, Sony cameras and Others

金沢旅行顛末記

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

北陸新幹線の車窓から: 日本海に沈む夕日f:id:m_maru1974:20160502083833j:plain

夜の金沢駅
f:id:m_maru1974:20160502084630j:plain


連休を利用して2泊3日で金沢に出かけてきました。
実質、2泊1日でしたが。。。

前日までの出張で疲れた体にむち打ち、朝5時前に起床して、東海道線で東京へ。
7時台の北陸新幹線に乗車する予定でした。
東京へ向かう東海道線では座席に座ることができず、子供の世話をしなければなりませんでした。疲れていたこともあり、普段は絶対にしないのですが、財布・運転免許証・旅券一式・カメラ2台・タブレットを詰め込んだザックを目の届くすぐ前の網棚に置きました。

これがすべての始まりでした。

近江町市場f:id:m_maru1974:20160502084811j:plain

f:id:m_maru1974:20160502084931j:plain

f:id:m_maru1974:20160502085027j:plain


こんな重要なザック、目を離す訳ないし、ましてや忘れることなどないと思いました。
ところがなんと、東京駅で降りる際、スーツケースと子供に気を取られ、そのまま網棚に置き忘れてしまったのです。

気がついたのは、新幹線乗り場でチケットを取り出そうとした時。
背中が妙に軽いことに気づき、青ざめました。
すでに東海道線は宇都宮へ出発した後。
直ぐに駅員さんに事情を説明しましたが、朝の忙しい時間であることもあり、途中駅でのピックアップは難しいとのこと。
泣き出す子どもたち。
乗車するはずだった新幹線も発車してしまいました。
自分の馬鹿さ加減に腹が立ちましたが、どうしようもありません。

駅員さんの、「おそらく終点宇都宮での車内チェックで見つかると思うので、大宮まで移動しておいて再度問い合わせ、見つかったら宇都宮にまで取りに行ったらどうか」とのアドバイスに従い、高崎線で大宮駅に移動しました。

f:id:m_maru1974:20160502085303j:plain

f:id:m_maru1974:20160502085343j:plain

f:id:m_maru1974:20160502085447j:plain

f:id:m_maru1974:20160502085545j:plain

 

しかしながら、大宮駅から問い合わせても、それらしきものは発見されなかったとのこと。
この時点で、悪意のある人の手に渡ったことも覚悟して、クレジットカード数枚、キャッシュカードなどを停止してもらいました。
途中駅で届けられ、遺失物管理システムへの登録が遅れている可能性もあるとのことで、その後も何度も電話問い合わせを行いましたが見つからず。
もう見つからないかもしれないと覚悟しました。

私的にはとても旅行を続ける気分ではなかったのですが、妻と話し合い、もし新幹線のチケットが取れるようだったら、旅行を続けようということで合意。
大宮駅のみどりの窓口で調べていただいたところ、GWなので殆どの便は満車でしたが、なんとかその日夕方の往路便(大宮発)、最終日午前中の復路便を確保することができました(この時点で旅程はほぼ2泊1日に)。

ぽっかりと時間の空いてしまった私達は、食事(食欲なし。。。)、駅近のプラネタリウムなどで時間潰し。

金沢城公園f:id:m_maru1974:20160502090536j:plain

f:id:m_maru1974:20160502090821j:plain

f:id:m_maru1974:20160502090943j:plain

f:id:m_maru1974:20160502091036j:plain

f:id:m_maru1974:20160502091630j:plain


事態が好転したのは、午後2時過ぎ。
ダメ元で電話問い合わせを行ったところ、なんと小田原駅でザックが見つかったとのこと!財布内の現金、カード類、カメラ、タブレットなども無事。

私のザックは宇都宮駅で折り返し、逆方向終点の小田原駅の車内チェックで見つかったようです。
時間的に考えて、電車が数往復した後発見された可能性もあります。
朝の忙しい時間なので終点での車内チェックで見逃されてしまったのかもしれません。

気分はいっきに明るくなりましたが、その時点で小田原にザックをピックアップしにいく時間はなかったので、ザックはそのまま小田原駅で預かっていただき、旅行を続行することになりました。
北陸新幹線から夕日が沈む日本海を眺め、金沢駅に到着したのは日も沈んだ頃。
(本当なら朝9時には到着していたのに。。。)

兼六園f:id:m_maru1974:20160502091432j:plain

f:id:m_maru1974:20160502091805j:plain

f:id:m_maru1974:20160502092204j:plain

f:id:m_maru1974:20160502092345j:plain

f:id:m_maru1974:20160502092436j:plain

f:id:m_maru1974:20160502092527j:plain


今回の件では、家族に本当に大迷惑をかけてしまいました(駅員さんにも)。
またカード類をすべて停止させたため、自動支払いの再登録など、様々な事後処理が残されています。
でも、見つかって本当に良かった。
海外ではこのようなケースではまず遺失物は発見されないと聞きます。
日本ってほんとうに良い国ですね。
二度と同じことを起こさないよう、これからは最大限の注意を払うようにしようと思います。
スマホタブレットには紛失したデバイスを別の端末から追跡できるAndroidバイスマネージャーをインストールしておこうと思います。

ザックは旅行から帰ったそのままの足で小田原駅まで取りに行き、無事回収することができました。

ひがし茶屋街f:id:m_maru1974:20160502093232j:plain

f:id:m_maru1974:20160502093326j:plain

f:id:m_maru1974:20160502093426j:plain

f:id:m_maru1974:20160502093634j:plain

f:id:m_maru1974:20160502093734j:plain

f:id:m_maru1974:20160502093842j:plain

ところで金沢はとても良い所でした。
近江町市場、金沢城公園、兼六園21世紀美術館、ひがし茶屋街などを廻り、また最終日はこどもの希望で、北陸鉄道IRいしかわ鉄道に少しだけ乗ってきました。

運転免許証もザックの中だったため、レンタカーを使えず能登は回れませんでしたが(そもそもその時間は残されていなかった訳ですが)、金沢はフォトジェニックな街でした。

RX1R、α6000がザックの中だったことが悔やまれます。
(でも無事手元に戻ってきたので贅沢言いません)
またいつか、金沢・能登にはリベンジ旅行に行きたいと思います。

というわけで、今回はコンデジSony CyberShot WX-300での写真となりますが、少しでも雰囲気が伝わりますと幸いです。


北陸鉄道は東急からの譲渡車両f:id:m_maru1974:20160502111151j:plain

f:id:m_maru1974:20160502111242j:plain


IRいしかわ鉄道東金沢駅でケリに遭遇(息子は初観察)f:id:m_maru1974:20160502110804j:plain