読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

An Ordinary Life

Shonan, Nature photos, Snap photos, Sony cameras and Others

SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary

20160406_3

新しいレンズを購入しました。
SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporaryです。

SEL1670Z/α6000 (左)、SIGMA 30mm F1.4 DC DN/α6500 (右)
f:id:m_maru1974:20170405235136j:plain

 
これまでコンパクトなシステムを求めて、α7系(フルサイズ)には手を出さず、APS-Cのα6000系をメインに据えてレンズを集めてきました。私が所有するレンズ群で現在のスタメンは以下の通りです。

<ズーム>
■ Vario-Tessar T*E 16-70mm F4 ZA OSS (換算24-105mm)
■ FE70-300mm F4.5-5.6G OSS (換算105-450mm)

単焦点
■ Touit 32mm F1.8 (換算48mm)

■ NOKTON 58mm F1.4 SLII N (換算87mm)
■ (レンズではないですが、、、) DSC-RX1R 35mm F2.0

ここしばらくはズームレンズを使用することが多かったのですが、Touit 32mm F1.8やNOKTON 58mm F1.4をたまに使うと、単焦点ならではの魅力に気づかされます。

単焦点の魅力の一つはやはり大きなボケ。NOKTON 58mm F1.4はボケを求めて購入したレンズですが、開放ではソフトな描写です。このような状況下で、最近は開放からシャープでよくボケる単焦点レンズを購入したい欲求が高まっていました。

そんな中、私が検討したレンズが以下の3つです。

■ FE 85mm F1.8 SEL85F18 (換算127.5mm)
SIGMA 30mm F1.4 DC DN(換算45mm)
■ NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mount(換算60mm)(未発売)

NOKTON 40mm F1.2はまだ未発売なので置いておくとして、FE85mm F1.8はコンパクトだし、お財布にも優しいし、評判も良いし、かなり魅力的でした。ただAPS-Cで使うと換算127.5mmとなり、使用用途が限られてしまいそう、という懸念点がありました。

そんなこんなで日々妄想した結果、現有のレンズと焦点距離は被ってしまうものの、SIGMA 30mm F1.4の存在感が私の中で高まってきました。ネットで調べた範囲内でのSIGMA 30mm F1.4 DC DNの長所/短所は以下の通り。

<長所>
・財布に優しい。
・F1.4がAFで使える。
APS-C専用設計なので、FEのF1.4レンズ群とくらべるとコンパクト。
・寄れる(最短撮影距離30cm)。
・開放から全域シャープらしい。
・絞るともっとシャープらしい。

<短所>
・将来フルサイズ機を購入した場合は使えない。
・逆光耐性が悪いらしい。
色収差が激しいらしい。
・歪曲補正をカメラ側に頼っている。

サイズは普段使いしているSEL1670Zより小さいくらいなので問題なし。開放から全域シャープというのは期待が高まります。歪曲補正云々はエンドポイントに影響がない限り私にとってはどうでもよいです。お値段を考えると短所は無視できる範囲内です。

というわけで、ちょっと仕事が一段落ついたこともあり、よく頑張った俺、ということで自分へのご褒美に購入してしまいました。(ニヶ月ほど前にひそかにα6500を購入しており、自分へのご褒美が多すぎるんじゃ?と言われれば返す言葉がありません。)


とりあえず開放付近でいろいろ撮ってみました。いい感じです。
たしかに色収差は条件によってはLRで補正しきれないくらい出ますが、でもなんでだろう、昔から私はあまり色収差が気にならないんですよね。細かいこと気にしないでも全体として雰囲気が良ければいいかな、みたいな。
F1.4, 1/400020170405_1


よくボケるし、開放からシャープ!
でも晴天だとF1.4ではシャッタースピードが頭打ちになってしまいます。LRで調整するにしても限界が、、、。NDフィルターを買わなきゃ。
f1.4, 1/4000
20170405_2

F1.4, 1/4000
20170405_3


ちょっと絞ってみました。す、すごい、、、葉っぱの毛の一本一本まで解像してる。
F2.2, 1/4000
20170405_4


翌日、ND8のNDフィルターをゲットして再挑戦。
だいぶシャッタースピードが抑えられて、ハナニラも撮れるようになりました。
F2.8, 1/160
20160406_1


猛烈にシャープ、な気がする。
F2.8, 1/160
20160406_2

たまぼける
f2.0, 1/500
20160406_3


新たにラインナップに加わったSIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary。

リーズナブルなお値段にしては、尖った性能をもった侮れないレンズだと思います。

「使えるF1.4」という印象。

都会のビル群や、夜景などを撮っても良さそう。

これからが楽しみです。

 

こちらもどうぞ